The Rose

G.W最終日の夜は、このブログにいつもコメントを寄せてくださっている
masako先生のダンスの舞台を観に行きました。

舞台の上に一筋の光。
その光を懸命に求めて、芽を出そうとする種たちの物語。
名曲「The Rose」をバックに描かれる壮大な生命のストーリー。

頭のてっぺんから、手の指の先、足のつま先の先端まで、
全身を使って表現するダンサーたちの姿に舞台中ずっと魅了されました。
ダンスのように体を使っての表現は、観ている者たちの心の深い深いところをつかみますね。
心の奥深いところへストレートにメッセージが届いて胸を打ちました。
感動しました。

舞台の上のmasako先生はキラキラと輝いていて美しかったです。
いつか、ダンスとアクセサリーのコラボしたいな。
(masako先生、ラブコールです♪)

f0123934_12544856.jpg


写真は舞台の題名と同じ「バラ」のヘアゴム。
お世話になっているTRANSPARENTさんに先月納品させていただいた作品です。
[PR]
# by ruccar | 2008-05-14 13:02 | * 大切な毎日 * | Comments(2)

花のくちづけ

f0123934_1724581.jpg


桃色のコロンとした形のローズクォーツ。
この色といい、形といい、感触といい、何かに似てるな~と、手に取って思ったけれど、
答えは出ないまま。
頭の上に小さな「?」マークを浮かべながら制作をしていたら、途中で急にひらめいた。

「花のくちづけ」というキャンディーをご存知ですか?

たしか、不二家から発売されていた袋入りのキャンディーで、
色はミルキーピンクで、味は桃味。
「花のくちづけぇ~♪」というCMもあった気がするなぁ。
飴が包まれている袋には花の絵が描いてあって、花言葉も小さく書いてあった気がする。
今思い出すとその色といい、手に乗せたときの少しひんやりとしてツルンとした感触といい、
ローズクォーツにそっくり。

私の祖母はその飴が大好きで、祖母の家には必ずその飴が常備してありました。
外袋から、祖母お気に入りのモスグリーンの缶に移し変えて大切に保存するのが祖母流。
子どものころ祖母の家へ行くと、そのモスグリーンの缶を私の前に出してくれて
「好きなだけ食べていいよ」と、いつもその飴をくれて、
缶の中からお気に入りの花が描かれている袋を探して、
祖母と一緒に食べるのが大好きでした。

甘い甘いキャンディーと、小さかった私と、祖母の笑顔。

懐かしいなぁ。
今もあのキャンディーってあるのかな?
今度探してみようかな^^
[PR]
# by ruccar | 2008-04-19 17:38 | アクセサリー | Comments(6)

コンテスト

産まれて初めてコンテストに応募しました。
結果はまだこれから。ドキドキ。。。^^;

「Rucca」の名前で、ネックレス、ピアス、ブレスの三点がアップされてます。
もしよかったら、ご覧ください♪
BAUry

今回のコンテストの事は友達が教えてくれました。
私はこういう情報はとても疎くて、全然知らなかったのですが、
友達が「目指せ!グランプリ」という励ましのメッセージとともに教えてくれました。
しかも彼女はワーキングホリデーでカナダに在住中。
海を越えて教えてくれた情報とメッセージに感激でした。
(ラブレタ~、フロムカナダ~♪)

結果はどうあれ、そうやって背中を押してくれる友達がいて、そのおかげで
また一歩新しいことに踏み出せたことが何よりも嬉しかったです^^
ありがとうanna!

彼女は今「バイヤーになる」という夢を叶えるため、カナダで一生懸命勉強してます。
バイヤーページもオープンしたそうです♪
*DECORA* 
カナダのキュ~~~トな子ども服もアップされてます。
お洋服好きな方、ぜひご覧下さい^^

夢に向かって頑張る友達の姿を見ると本当に励みになります。
私も頑張らなきゃ☆
[PR]
# by ruccar | 2008-04-06 18:08 | お知らせ | Comments(4)