カテゴリ:アクセサリー( 53 )

花のくちづけ

f0123934_1724581.jpg


桃色のコロンとした形のローズクォーツ。
この色といい、形といい、感触といい、何かに似てるな~と、手に取って思ったけれど、
答えは出ないまま。
頭の上に小さな「?」マークを浮かべながら制作をしていたら、途中で急にひらめいた。

「花のくちづけ」というキャンディーをご存知ですか?

たしか、不二家から発売されていた袋入りのキャンディーで、
色はミルキーピンクで、味は桃味。
「花のくちづけぇ~♪」というCMもあった気がするなぁ。
飴が包まれている袋には花の絵が描いてあって、花言葉も小さく書いてあった気がする。
今思い出すとその色といい、手に乗せたときの少しひんやりとしてツルンとした感触といい、
ローズクォーツにそっくり。

私の祖母はその飴が大好きで、祖母の家には必ずその飴が常備してありました。
外袋から、祖母お気に入りのモスグリーンの缶に移し変えて大切に保存するのが祖母流。
子どものころ祖母の家へ行くと、そのモスグリーンの缶を私の前に出してくれて
「好きなだけ食べていいよ」と、いつもその飴をくれて、
缶の中からお気に入りの花が描かれている袋を探して、
祖母と一緒に食べるのが大好きでした。

甘い甘いキャンディーと、小さかった私と、祖母の笑顔。

懐かしいなぁ。
今もあのキャンディーってあるのかな?
今度探してみようかな^^
[PR]
by ruccar | 2008-04-19 17:38 | アクセサリー | Comments(6)

原点

1月に長谷の神社でお参りしたときのこと。
お賽銭箱の横に何か張ってあって、見てみると今年の干支「ねずみ年」のこと
が書いてあった。


「ねずみ年
 ねずみ年はすべての干支が一周し、一番初めの干支へと戻る年です。
 全てのことが原点に戻り還る年といういわれがあります」


「原点」という言葉を聞いて、すぐに思い出した光景があった。

16歳の夏。場所は高校の生徒会室。(←聞こえはいいけれど、私が行っていた高校では
授業をサボるために使われていた部屋でした。)
暑い部屋で友だちとあれこれしゃべっていたら、どういう話の流れからか将来のことの話題になった。

友人A「おまえは将来なにになりたいの?」

そのころ私は将来のことはぼんやりとしていて自分が何になりたいか全然わからなかった。

私「うーん、とくにないんだよねー」

友人A「ないってことはないだろ」

私「うーん、でもわからないんだよねー」

友人A「じゃあさ、無理かもしれないけどこうなれたらいいな、と思うものをかたっぱしから言ってみな」

友人に言われて、思いつくままとりあえず片っ端から言ってみた。
「服を作りたい、美容師、メイクもやってみたいなー、舞台衣装も楽しそうだよねー、
スタイリストもいいよねー、」
なんて、本当に思いつくまま。

それを聞いていた、その場にいたもう一人の友人Bが私にこう言ってくれた。


友人B「あぁ、わかった。おまえは人をキレイにする仕事がしたいんだね」


その瞬間、ぼんやりと曇っていた私の心に、灯りが灯った気がした。
初めて、自分が何をしたいか分かった瞬間だった。


そのときの教室の蒸し暑さ、
窓から見える青い夏空、
風にのって遠くからただよってくる海の香り、
友だちの顔、表情、
「暑いからもうこのままサボってアイス食べに行こうよー」って誘いに来た
友だちの軽やかな声、
10年たった今も鮮やかに思い出すことができる。


あの瞬間が私の「原点」なんだと思う。


遠回りをして回り道をしたけれど、あのとき感じた「自分がやりたいこと」
と重なる仕事が今できるようになって、本当に幸せだなと思う。


初心忘れるべからず。
何かに迷ったり、わからなくなったら何度も、何度もあの「原点」に戻ろう。

f0123934_175189.jpg

[PR]
by ruccar | 2008-02-27 17:11 | アクセサリー | Comments(6)

小さい秋

「暑さ寒さも彼岸まで」、という言葉はどこへ行ったのでしょうか??

夏が大好きで、寒さに弱く、暑さには強い私でも
さすがにこの残暑の長さには首をかしげてしまいます。

季節が本来の在るべき姿でいてくれるだけで、
きっと人は安心して生活できるんですね。

早く小さい秋を見つけたいな。

f0123934_17255628.jpg


写真はローズクォーツとアベンチュリアンのピアスです☆
[PR]
by ruccar | 2007-09-21 17:29 | アクセサリー | Comments(4)

残暑

「残暑」という言葉がまったくもって合わない、このうだるような暑さ。。。
一体いつまで続くのかしら?

でも、この間緑がたくさんある庭園に夕方行ったら、
そよそよとした気持ちいい風が吹いていて、
頭も身体もクールダウンできて、
ひさしぶりに夏の夕方を心から楽しめた気持ちになれました。

自然の力ってやっぱり偉大。

f0123934_1652961.jpg


緑色の石は「マラカイト」。

深い、深い、緑色に魅かれました。
[PR]
by ruccar | 2007-08-16 16:57 | アクセサリー | Comments(6)

近況

すっかり、すっかり、ご無沙汰の更新になってしまってごめんなさい。。。
気が付けばもう7月、夏もすぐそこまでやってきてますね。

あじさいが咲き誇る6月の間、
ブログを更新できてなかったこの1ヶ月の間、
私は何をしていたかというと。。。

まずは写真のご報告。

f0123934_22281010.jpg



f0123934_2228283.jpg



f0123934_22284368.jpg


濃密な一ヶ月、きらきら輝く初夏の夜のことを
じっくりじっくり言葉をかみしめながら書きたいので詳細はまた近日中に改めて☆
[PR]
by ruccar | 2007-07-06 22:36 | アクセサリー | Comments(8)

知恵熱

昔から楽しい時間のあとや、充実した時間のあとには

かならず出してた、知恵熱。

大人になった今でも変わらない、私の癖。

でも知恵熱が出たのは、楽しかった証拠、濃い時間を過ごせた証拠。

そう思うとこの病もちょっと愛しい。

もう少しだけ、この熱を抱えたまま過ごそうかな。


f0123934_16471058.jpg


熱い体温のような、真っ赤なサンゴです。
[PR]
by ruccar | 2007-05-07 16:50 | アクセサリー | Comments(6)

踊る

音に合わせて 踊る 踊る

リズムに合わせて 踊る 踊る

汗をうっすら感じながら 踊る 踊る

次回も楽しみ♪

f0123934_10392085.jpg

[PR]
by ruccar | 2007-04-24 10:39 | アクセサリー | Comments(4)

元気

「この指輪に毎日元気をもらってるよ」

その言葉に、たくさんのたくさんの元気をもらった。

嬉しくて泣きそうになるほど。

ありがとう。その言葉を胸に、前に進むよ。

f0123934_1733228.jpg


指輪と一緒にお嫁に行ったネックレスとピアス。


f0123934_17341718.jpgf0123934_1740240.jpg

[PR]
by ruccar | 2007-04-15 17:42 | アクセサリー | Comments(4)

時間

ゆるり、ゆるりと流れる時間。

私にとって、とても大切な時間。

f0123934_17231459.jpg

[PR]
by ruccar | 2007-04-15 17:23 | アクセサリー | Comments(0)

Kyoto

3泊4日で京都へ行ってきました。

咲き始めの桜、

新芽の柳の緑のカーテン、

鴨川、

町屋のお宿、

庭園、

日本画、

鳥居、

散りぎわの椿と木蓮、

全部が美しい思い出になりました。
京都はいいなぁ。

写真は京都をともに旅したコサージュ・ブローチ。
花芯の部分の石はサンゴ、ローズクォーツ、スモーキークォーツです。

この子と一緒に次はどこへ旅しようかな。

f0123934_11541554.jpg

[PR]
by ruccar | 2007-04-05 11:56 | アクセサリー | Comments(5)