マラソン

走ることにまったく興味がなく、むしろ苦手な私は
昨日の「東京マラソン」の開催も
「東京全体を封鎖してマラソンやるのって、どうなのよ?」
と実はかなり冷ややかに思っていた。

でも朝のニュースで昨日の「東京マラソン」の特集を
朝ごはんを食べながら観ていたら、
考え方がガラっと変わった。

走っている人たちがみんなとても嬉しそうで、みんな笑顔。
なかには途中で授乳してそれからまた走り出す
「ママさんランナー」までいた。びっくり!
きっとそこまでして走るからにはやっぱり走ることが
なによりも楽しいんだろうなぁ~。

きっと、このマラソンに参加した人たちはみんな
走ることがとても楽しくて、嬉しくて、
集中できて、走ってる間平和な気持ちになれたり、
ゴールした瞬間が何よりの喜びだったり達成感を
感じたりできるんだろうなぁ~と走っている人たちの姿を見て思った。

走ることでそういう想いに至れること私にはずーーーっとないと思うけど、
アクセサリーを創ってるときそういう気持ちに至れる。
きっと人それぞれ、自分に合ういろんな形で、
そういう愉しみを感じることができるんだろうな。

ある人にはマラソン。
私は創作。
ある人は料理だったり、歌だったり、踊りだったり、語学だったり。
いろんな愉しみ方があるんだろうなぁ。

世界は広いな。

f0123934_17583095.jpg

[PR]
by ruccar | 2007-02-19 18:03 | アクセサリー | Comments(2)
Commented by ank at 2007-02-20 20:36 x
私も同じ~~。
マラソンは本当に苦手分野。絶対無理って思っちゃうけど、テレビのニュースみてたら
すごいな~って思えたよ。
マラソン完走したらきっと気持ちいいんだろうな~。
私はなんだろ。料理?文章?
Commented by ruccar at 2007-02-21 17:32
マラソンってきっと走ってるときは苦しくても、ゴールした瞬間は
なんともいえない喜びなんだろうね~。
私は走ってて苦しくなっちゃった時点で断念しちゃうんだけどねー^^;


<< 冬の雨 花、開く >>