JOY,LIFE


書いたことと、
ほぼほぼ
重複してしまうのですが、
こちらにも
綴りたいと思ったので
綴ります


Twitter
フォローしてくださってる方は
内容が重複してしまって
ごめんなさい


7月の末に
祖父が交通事故に合い、
集中治療室で
治療を受けていました


どんな状況であれ、
生と死に向き合うのは
過酷なことですが、
今回、
さらにいろいろなことが
重なり、
暴風雨とカミナリのなか
丸腰で外に
立たされてるかのような
精神的にも現実的にも
過酷な時を過ごしました


ただ、そういうときにも
真っ暗な天から
ふわっとした
優しくてきらっと光る
羽衣のような
羽根が舞ってきて
手の平で受け取る、
そんな恩寵のような
ギフトがある


わたしも
その過酷なときの中で
そういう瞬間がありました


それは
気づきとして、
わたしはギフトを
受け取りました


これは、
きっとおじいちゃんが
体を張って教えてくれてる
ギフトなんだなぁ
そう感じて
祖父からの愛も感じました


今日はそのことを
綴りたいなぁと
思います



祖父が搬送されたとき
わたしも
たまたま
祖父の家にいたので、
そのまま
何日間か
かなり長い時間を
病院で過ごしていました


病院から
精神的にも肉体的にも
疲弊して帰ってきて、
夜ちらっと
Twitterやインスタで
誰かが楽しんでる様子、姿、
日常の普段のごはん、
キレイな風景、
旅先での様子
そういうのを見ると
心底ホッとしました


息が楽になって、
それを見たり
読んだりしてるときは
一瞬だけその人の
目線になれて、
わたしも
心をゆるめることができました


そして、
自分の中から
活気がわきあがってくるのも
感じました


「人生はJOY」
それをモットーにして
生きてきたけど、
ますます
確信が強くなりました


人生はJOY


もう、声を大にして
言いたいです!


だって、
遠く離れたところで
誰かがおもいっきり
楽しんでる姿に
わたしは力をいっぱい
もらったんですもの


救われたんですもの


だから、
さらに声を大にして
言いたい


楽しむことに罪悪感を
持っている人は
その罪悪感を
手放してほしい


わたしもかつて
そうだったので
気持ちはすごくわかります


でも
とにかく
手放してほしい


一人の人が
楽しんだり、喜んでるのって
それだけで
すごい力となって、
必ず誰かの、
何かの
力になってるから





魂は永遠だけど、
わたしたちが
肉体をもって
この世界にいられるのは
本当に一瞬


だから、
肉体をもっていられる
間にしか
できないことを
思いっきりやろう


その気持ちが
ますます強くなりました


それをしたいから
今回ここに
生まれてきたはずだから


基本は
愛や良い感情や
良いエネルギーを
ベースにしながら、
ときには
怒ったり、
泣いたり、
誰かとともに
笑ったり、
くだらない話を
ひたすらしたり、
ごはんを食べたり、
飲んだり、
疲れて休んだり、
行きたいところに
行ったり、
会いたい人に会ったり、
ちょっとすねるときも
あったり、
誰かのことを
好きになったり、
見つめたり、
踊ったり、


そういうことが
LIFE
ってかんじがするんです


ゴロゴロ
ぐだぐだするのだって
肉体が無いと
経験できないことだし!


究極、
悟るのは
天国へお引越ししてからも
できるはずだし


スピリチュアルって、
いろいろな解釈があるけれど、
わたしは
つまるところ
「いかに自分らしく
生きるか」
ってことなんだと思うです


だから、
ただただ
思いっきり生きていこう


そう思ってます


f0123934_11030561.jpg



*

Ruccaメニュー




(リーディング+オーダーメイドアクセサリー)


(リーディングのみのコース)



Rucca お問い合わせ
ruccabeya★gmail.com
(★印を@マークに変えてお送りください)

Twitter
@Rucca_tuushin

Instagram

*






















[PR]
by ruccar | 2017-08-21 12:21 | * 大切な毎日 * | Comments(0)


<< 9/20、ママ照らすテラスに参... Thanks!1st Anni... >>