願い

悲しいかな、
人はときに想いと裏腹な行動をとってしまうことがある

どんなに愛情や感謝の気持ちがあっても、
その気持ちをまっすぐに届けられないことがある

何気ない言動が、ときに誰かを傷つけてしまうことがある


言葉は、ときに自分の本心と離れていってしまっていることがある

でも、作品は嘘をつけない

私がもがきながら、心の中にあるものをどうにかこうにか言葉で表そうとしても
作品はそれ以上に雄弁に語ってしまう


生きていくうえでは必要ないことだと思って、
胸の中に閉じ込めていた私の中の些細な感情も、
取るに足らない感情なんだな、と無理に忘れようとしていた想いも、
指先を通して、ときに自分でも思ってもいなかった形となって現れてくる

その瞬間が私にとって、一番ありのままの自分になっているときなんだと思う

誰の目も気にせず、誰の声に惑わされることも無く、
自分と自分とが向き合える瞬間


神様、この瞬間を私に与えてくれてありがとうございます

縁あって私の作品を気に入ってくださって、手に取ってくださった方が
どうか、このアクセサリーを身につけている間だけでも暖かさを感じて、
悲しみや苦しみをひと時でも忘れることができますように

自分は一人ではない、
誰かが自分のことを想っているということを
思い出すことができますように

f0123934_17165031.jpg

[PR]
by ruccar | 2009-10-20 17:36 | アクセサリー | Comments(4)
Commented by masako at 2009-10-23 15:41 x
作品って、その時の自分の状態がもろに出ちゃいますね。ダンスの場合、それが観ている人を不快にさせてしまったりするので、作る前に瞑想したりしますな。
自分と向き合う。。。向き合う事で何が見えるのか・・・これからまた楽しみですね♪
Commented by ruccar at 2009-10-24 12:15
☆masako先生

なんともコメントしずらい記事にも関わらず、
ご丁寧なコメントありがとうございます!!
この記事アップするべきかけっこう迷ったので、
masako先生のコメントすごく嬉しかったです^^

そうなんですよね、作品ってそのときの状態が
もろに出ちゃうんですよね。
アクセサリーは身につけるものだから、今まではなるべくそういうことが
ないように気をつけてたのですが、今回は丸出しになってしまって^^;
あまりにも丸出しなので、そのアクセサリーは自分用にしました(笑)
まだまだ修行が必要そうです、反省><!!

Commented by ことの at 2009-10-24 23:07 x
泣けた・・・
今の私を見てるの?と思うほど泣けた。
本当にそう思います。作品は嘘をつけない。
私は素直に言葉にでてきてしまって、どうしようかとおろおろしてました。
でもRuccaのこの日記を読み、なんかを得たかんじ。
ありがとう。
Commented by ruccar at 2009-10-25 19:01
☆ことの

いえいえ、なんだか照れますわぁ^^;
ホント、作品は嘘をつけないね。
そのためにも、毎日を丁寧に生きることが大切なんだなぁー、と
最近改めて思いました。
ことのもちょうど似た心境だったのかな。
秋だからいろいろ考えちゃうけど、あせらず行こうね☆


<< 大草原の小さな家 楽しかった!1st BIRTHDAY >>